Sankoumasamune Kabushikigaisha

Okayama
代表銘柄
Sankoumasamune
酒蔵について
明治時代、多くの日本人が夢を求めてアメリカへ渡り、成功する人、夢かなわず帰国する人、この哲西の地でも多くの人々がアメリカに渡りました。 当蔵の創業者である宮田重五郎もその一人です。 明治35年、重五郎は意を決し、結婚一年目で生まれた長女と妻を残し、単身で移民しました。 移民した重五郎は仲間と苺農園(オランダ苺といわれています)を経営し幾多の苦労を乗り越えながら多くの財を築き、明治45年、移民先であったサンフランシスコ近郊より帰国。 その財を元に、酒造業を始めようと一念発起して大正2年2月28日に製造免許を受け、この地で清酒、焼酎、味淋の3種類の製造を始めました。 当蔵は酒蔵の創業のきっかけとしては珍しい「アメリカンドリーム」で生まれた酒蔵なのです。

酒蔵情報

創業
1913
代表者
Keisuke Miyashita
住所
岡山県新見市哲西町上神代951Googleマップで開く
HP
http://www.sake-sanko.co.jp/
TEL
0867-94-3131
FAX
0867-94-3200
Mail
info@sake-sanko.co.jp
SNS
見学案内
見学時間
9:00~16:00(受付は15:00まで)
見学定休日
土、日曜日、祝日、7月1日、盆、年末年始
TOP