Sakenomy 厳選商品紹介

春の訪れ 梅酒5選

更新日Feb 21, 2022

この記事をシェアする

ShareTweet
特集画像1

厳しい寒さは残りますが、暦の上では春になりました。 梅の花の見頃を迎え、春の兆しが感じられます。梅の花にちなみ、こだわりの梅酒をご紹介!飲みやすく、手軽に買える梅酒は幅広い人々から好まれます。ストレート、ロック、お湯割りなど1本でいろいろな楽しみ方ができるのも特徴的です。梅酒と一口で言っても樽熟成させたもの、ブレンドしたもの、日本酒や焼酎ベースなど種類はさまざま。その中でもSakenomyから厳選5本をお届け。お気に入りの1本を見つけてみてはいかがでしょうか?

1. 本格梅酒 ちえびじん

有限会社中野酒造|大分県

大分県の北東部、国東半島の南端部に位置する杵築(きつき)で酒造りを行っている中野酒造。中野酒造の地下200mより湧き出した六郷満山の御霊水を仕込み水として使用しています。六郷満山の御霊水は「モンドセレクション」において3年連続最高金賞を受賞。ちえびじんの柔らかく美しい味わいはこの美しい水から生まれています。 使用している地元大分県杵築産の南高梅は、収穫にも携わっており蔵人総出でヘタ取りを行うのが季節の風物詩。1年半〜2年漬け込む事で、旨みたっぷりに仕上がっています。清酒「智恵美人」の酒粕を蒸留して作られた粕取り焼酎をブレンドすることで芳醇な味わいに。ロックかソーダ割でお楽しみください。

この日本酒詳細を見る

2. 千駒 プレミアム梅酒

千駒酒造株式会社|福島県

福島県白河で酒造りを行う千駒酒造。建物は歴史的建造物として認定されています。蔵にある井戸からは那須山系の伏流水が汲み上げられます。酒造りに適した那須山系の伏流水は洗米から仕込みまで使われており、酒造りの要となっています。 千駒酒造は秋口から冬の間に一年分の日本酒を仕込む「寒造り」という方法を採用。3月頃まで日本酒の仕込み、春になると本格焼酎や梅酒などのリキュールの仕込みが始まります。 千駒の中でも最高級酒である純米大吟醸に梅を漬け込んだ高級梅酒。純米大吟醸の華やかな香りと梅の爽やかな香りが口いっぱいに広がります。1年の熟成を経た琥珀色のまろやかな味わいは贅沢なひと時を演出してくれるでしょう。そのまま冷やしてストレートがおすすめです。

この日本酒詳細を見る

3. 大七 生酛梅酒

大七酒造株式会社|福島県

全量生酛造りで有名な大七酒造から初めてリリースされたリキュール「生酛梅酒」。これまでにない、最高の梅酒を作りたいという望みから生まれました。最高品質の梅酒を作るために、和歌山県産の大粒の梅を取り寄せ使用しています。和歌山県産の大粒の梅に合わせるのは、「大七 純米生酛」。旨みがたっぷりと詰まった生酛造りの日本酒。日本酒の旨みが加わることで梅の酸味を優しく包み込み、穏やかな味わいに。リキュール関係のコンペティションでは1位を総なめにしました。世界の星付きレストランでも提供されるほどの高い評価を得ています。普段の食事合わせたり、日本酒好きの方へのプレゼントにも◎

この日本酒詳細を見る

4. 鶴梅 完熟にごり

平和酒造株式会社|和歌山県

厳しい寒さは残りますが、暦の上では春になりました。 梅の花の見頃を迎え、春の兆しが感じられます。梅の花にちなみ、こだわりの梅酒をご紹介!飲みやすく、手軽に買える梅酒は幅広い人々から好まれます。ストレート、ロック、お湯割りなど1本でいろいろな楽しみ方ができるのも特徴的です。 梅酒と一口で言っても樽熟成させたもの、ブレンドしたもの、日本酒や焼酎ベースなど種類はさまざま。その中でもSakenomyから厳選5本をお届け。お気に入りの1本を見つけてみてはいかがでしょうか?

この日本酒詳細を見る

5. 古鶴梅 HERITAGE ’05

平和酒造株式会社|和歌山県

20年以上熟成された梅酒をブレンド。超熟成梅酒「古鶴梅」 和歌山県でもわずか1%しか生産されていない希少品種で”青いダイヤ”とも呼ばれる「小城梅」を使用。南高梅よりも身が固く引き締まっており梅酒に適した品種です。2005年の梅酒をベースに、バーボン樽、シェリー樽、ウィスキー樽で熟成を経た31種の梅酒を0.1%単位で調合をしています。 シェリー、バーボン、ウィスキーの3種の樽熟成が織りなす複雑味は梅酒とは思えないほどの芳醇な味わいに。記念日やギフトにピッタリな最上級の梅酒です。ストレートかロックで梅酒本来の味わいをお楽しみください。

この日本酒詳細を見る
まとめ1

今回は梅の季節にちなみ、梅酒をご紹介してまいりました。酒販店だけではなくコンビニやスーパーなどでも手に入る身近な存在の梅酒。江戸時代中期には存在していた梅酒ですが、当時は限られた人しか飲めない貴重なものでした。江戸時代後期には梅の加工がブームとなり、現代では一般家庭での梅酒作りも行われるほどに。手軽に買えるようになった現在、少しこだわってみてはいかがでしょうか?1本で何通りも楽しめるのも魅力。今回紹介した5選以外にもSakenomy Shopで梅酒を紹介しております。ぜひ、お好みの味を見つけてみてください。

日本酒をより楽しめるアプリSakenomyを今すぐダウンロード!
日本酒をより楽しめるアプリSakenomyを今すぐダウンロード!
TOP