ちくは しぼりたてなまげんしゅ竹葉 しぼりたて生原酒

0.0
0
この商品は現在取り扱っておりません。

この商品をシェアする

ShareTweet
味わいの特徴
季節が冬へと移ろう頃、酒造りのはじまりを告げるように醸されるしぼりたて生原酒。今年の酒造りがこの一本から始まります。 米の甘く上品な香り、きれいな水を感じる透明感、芳醇でキレのある酒質に、新酒ならではのフレッシュさが加わります。 能登の冬の味覚の走りである寒ぶり、蟹、牡蠣… 能登の米、能登の水で醸す能登の地酒ですから、この頃に合せていただきたい食材は枚挙に暇がありません。 蔵元は毎年この時を待ち望み、醸しあがったしぼりたてを社員一同で味わいます。 蔵人にとっては安堵と緊張が入り交じり、酒造りに一層気持ちが入る一瞬です。 冬季限定、今だけの味わいです。ぜひお手に取ってみてください。
スペック
特定名称
本醸造酒
原材料
米、米麹、醸造アルコール
精米歩合
70%
使用米
五百万石、加工米
アルコール度
18%
この商品は現在取り扱っておりません。

この商品をシェアする

ShareTweet

おすすめの料理

和食
和食日本料理(懐石・割烹・精進料理)
冷やして熱いお鍋料理に。 脂ののった濃厚な冬の味覚とともに。 冷酒、またはロックがおすすめです。

酒蔵の想い

酒蔵情報

数馬酒造株式会社
TOP