ふくろくじゅしゅぞうかぶしきがいしゃ福禄寿酒造株式会社

秋田県
代表銘柄
いっぱくすいせい一白水成
酒蔵について
創業1688年(江戸元禄元年)初代渡邉彦兵衛が秋田県五城目町の地で酒造りを始める。 秋田県五城目町は、なまはげで有名な男鹿半島、八郎潟の東に位置し秋田杉を材料とした産業が多い。蔵の前には500年前から続く朝市もある。春は山菜、秋田はきのこ、山の幸と海の幸の交換場所から発展していった。 その朝市通りに面した所に蔵がある。仕込み水は蔵の敷地内からの地下水、 原料米は地元「五城目町酒米研究会」に所属する農家と契約栽培をしている。 地の「米」地の「水」地の「人」をテーマに秋田県五城目町の文化を感じさせる酒造りを目指す。 2017年には農業法人も立ち上げ、契約農家と共にこれからの農業を見据える取り組みも考えている。

酒蔵情報

創業
1688
代表者
渡邉 康衛
杜氏
一関 仁
住所
秋田県南秋田郡五城目町字下タ町48Googleマップで開く
HP
http://www.fukurokuju.jp
TEL
018-852-4130
FAX
018-852-4132
Mail
info@fukurokuju.jp
見学案内
見学時間
要相談
見学定休日
土日祝日(但し、五城目朝市実施日0.2.5.7の付く日の9:00~13:00はOPEN)
店頭販売
売店営業時間
10:00~17:00
売店定休日
土日祝日(但し、五城目朝市実施日0.2.5.7の付く日の9:00~13:00はOPEN)

おすすめの飲食店

日本料理たかむら(秋田市)

店主の素材への飽くなき探究心が素晴らしい。

すし匠(秋田市)

地元の素材を十分に表現する鮨。

なべ駒(五城目町)

全国の日本酒とおつまみのマッチングが素晴らしい。

おすすめの宿泊施設

SHARE VILLAGE

茅葺き屋根の古民家をリノベーションした宿。

TOP