ながぬまごうめいがいしゃ長沼合名会社

山形県
代表銘柄
そうむら惣邑
酒蔵について
山形県長井市は「水と緑と花のまち」として知られています。 長井の地名は“水の集まるところ”に由来しており、最上川・野川・白川が合流している「水」の豊かな地です。 この地で、超軟水の良質な地下水と米の良さを生かした酒造りをする為、昔ながらの手仕事・手造りにこだわりを持ち、洗米は手洗いを徹底、特定名称酒の麹造りは全て麹蓋のみを使用、また仕込は700㎏以下の小仕込みで行い、搾りは二つの槽だけで優しく搾っています。 酒質へのこだわりは、香りが穏やかで食事との相性が良い酒を造ること、そして単なる食中酒で終わることなく飲む人の心に響く酒にすることです。

酒蔵情報

創業
1916
代表者
長沼 惣右衛門
杜氏
長沼 伸行
住所
山形県長井市十日町1 -1 -39Googleマップで開く
HP
https://www.soumura.com/
TEL
0238-88-2007
FAX
0238-88-2087
SNS
店頭販売
売店営業時間
10:00~17:00
売店定休日
毎週日曜日

おすすめの飲食店

海鮮盛時

旬の素材を生かした和食料理が絶品です。常に惣邑が飲める地元の人気店です。

酒場やっしょまかしょ

店長(長井市出身)はじめ、スタッフ皆さんがとっても元気が良く明るい雰囲気のお店です。〆サバの炙りは絶対頼むべき定番料理です。

So-Bar 水杜里(みどり)

店主が毎日打つ蕎麦が人気のお店です。海鮮中心のお料理も美味しく、昼も夜も大満足です。

焼肉居酒屋 頓珍館 

美味しい山形のお肉を贅沢に堪能できます。ランチのとんかつ&冷麺セットがオススメです。

おすすめの宿泊施設

はぎ苑

併設の「卯の花温泉」が最高です。宿泊者はもちろん、日帰りの方も入ることができる地元でも人気の施設です。

TOP