ごうしがいしゃてづかしゅぞうじょう合資会社手塚酒造場

石川県
代表銘柄
きくつる菊鶴
酒蔵について
大正10年(1921年)にはじまる酒蔵だが、現在は酒販の方が主となっており、造る酒は年間200石ほどに留まる。しかし少量だからこそ、その希少価値を求めるファンもいて、しみじみとした人気の続く酒屋なのである。

酒蔵情報

創業
1921
代表者
手塚 清明
住所
石川県小松市串町庚7Googleマップで開く
TEL
0761-44-1200
FAX
0761-44-2342
Mail
tezuka@sr.incl.ne.jp

お探しの日本酒が見つかりませんでしたか?
飲んだ日本酒が見つからない場合は、フリー入力で飲んだ記録を保存することが可能です。

TOP