かぶしきかいしゃ たかはししゅぞう株式会社 タカハシ酒造

三重県
代表銘柄
てんゆうりん天遊琳
酒蔵について
創業は江戸時代末期の文久2年(1862)年。1933年から2011年まで約80年もの間、伊勢神宮をはじめとした県下800余社の神社に奉納する御神酒「三重の新嘗」を昔ながらの木桶仕込みで謹醸してきました。その伝統技術をいかして、鈴鹿山系の伏流水と厳選された酒造好適米を用いた伝統的な酒造りを行っています。 小さな酒蔵だからこそできること、具体的には、大吟醸造りで行っている作業に準じた全量手洗い、限定吸水による原料処理、3㎝程度の超薄盛りのこうじ造りをレギュラークラスの製品にまで同じように行うなど、蔵全体の品質レベルが少しでも上がるよう努力を続けています。 「天遊琳」はお料理の旨味を引き立てるような食中酒を目指しています。 銘柄の由来は、中国古代の思想家「荘子」の書より採り、"天遊"は「大空に心を遊ばせるような自由な心の状態」、"琳"は「美しい玉」を表しています。 しぼりたての美味しさだけでなく、年月を重ねて熟成した味わいや、さらに温めた時にお米本来の旨みが増して、お料理の旨味を引き立てるようなお酒を造りたいと思っています。 お召し上がりくださるお客様にゆったりとしたひとときを楽しんでいただけることを願い、蔵人一同心を込めて造ってまいります。

酒蔵情報

創業
1862
代表者
髙橋 伸幸
杜氏
髙橋 伸幸
住所
三重県四日市市松寺2丁目15−7Googleマップで開く
TEL
059-365-0205
FAX
059-363-0205
店頭販売
売店営業時間
平日10-12時、13-16時
売店定休日
日曜、祝祭日

地元おすすめの飲食店

割烹 西むら

三重県四日市市西新地12-15 電話: 059-355-2460 

とよのあかり

日本酒と創作和食のマリアージュをお楽しみいただければ幸いです。 三重県四日市市諏訪栄町8-5

和牛レストラン 嘉喜家

三重県内ほぼ全酒蔵のお酒をお取扱いいただいています。季節の食材を生かしたコース料理などと共にお楽しみいただければ幸いです。

地元おすすめの宿

ホテル花水木

〒511-1192 三重県桑名市長島町浦安333番地 TEL:0594-45-1111(9:00~17:00)

賢島宝生苑

きらめく太陽と真珠の海に包まれた、和風リゾート。旅情豊かなこの地で、“星の数ほどのくつろぎ”を充分にお楽しみください。 〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明718番地の3 電話:0599-43-3111

彩向陽

鈴鹿山脈のふもとにある湯の山温泉でゆったりとおくつろぎください。

お探しの日本酒が見つかりませんでしたか?
飲んだ日本酒が見つからない場合は、フリー入力で飲んだ記録を保存することが可能です。

TOP