おうろくしゅぞう ゆうげんがいしゃ王祿酒造有限会社

島根県
代表銘柄
おうろく王祿
酒蔵について
昭和37年の“黄金の井戸”発見は当社の歴史の中で重要な節目になりました。県の工業試験場に水源の調査を依頼して、飯塚博士ら5名の調査団によって探し当てられたのが現在の水源地です。酒水の敵である鉄、アンモニアは皆無で、カルシウム、マグネシウムが豊富に含まれ、しかも地下の凝灰岩層が雨水をろ過するような地層になっており、日量150tもの湧水は枯れることがありません。この水源地と2km離れた製造場との間は水道管で直結されており、直接原料成分となる仕込水だけでなく、原料米や器具洗浄等のあらゆる工程で豊富に使用しています。(島根県酒造組合)

酒蔵情報

創業
1872
代表者
石原 丈径
住所
島根県松江市東出雲町揖屋484Googleマップで開く
HP
http://www.ouroku.com/
TEL
0852-52-2010
FAX
0852-52-2011
TOP