しらぎくしゅぞう かぶしきがいしゃ白菊酒造株式会社

岡山県
代表銘柄
たいてんしらぎく大典白菊
酒蔵について
岡山県は瀬戸内の穏やかな気候により古くから稲作が行われ瀬戸の海の幸、吉備高原の山の幸に恵まれた好条件が、人が住み暮らせる快適な場所として栄えてきました。 この気候風土に育まれた土地の酒は口当たりが柔らかく、お米の旨味や甘味がしっかりとした「うま口」と言われるお酒が好まれてきました。 当蔵のお酒はこの地の酒として伝統的な「うま口」の味わいを大切にしながら、バランスが良く、キレの良さを持ったお酒です。 また、岡山特産の酒米を中心に、自社で復活させた独自の酒米など米にこだわり、清冽で豊かな仕込み水、そして伝統の備中杜氏の技といった、 酒造りに恵まれた岡山の良さを大切に醸しております。

酒蔵情報

創業
1886
代表者
渡辺 秀造
杜氏
三宅 祐治
住所
岡山県高梁市成羽町下日名163-1Googleマップで開く
HP
http://www.shiragiku.com/
TEL
0866-42-3132
FAX
0866-42-2165
Mail
info@shiragiku.com
SNS
見学案内
見学時間
10月~4月(大体の目安)8:00~15:00(大体の目安)
見学定休日
要問合せ
TOP