うめびじんしゅぞう かぶしきがいしゃ梅美人酒造 株式会社

愛媛県
代表銘柄
うめびじん梅美人
酒蔵について
大正5年愛媛県八幡浜市の地に「上田 梅一」が創業し105年の歴史を経て現在に至ります。八幡浜市は明治期には「伊予の大阪」とよばれ、港を利用した商業が盛んで、当蔵も愛媛でも有数の1.2を争う石高であり事務所や蔵など敷地内の4ヶ所の建物が国の登録有形文化財に指定されています。現在では規模を縮小し、現社長5代目が伊方杜氏の技術を継承し蔵元杜氏として指揮を執り品質にこだわった丁寧な酒造りを少人数で行っています。梅美人のお酒は、緑深い四国の清らかな水と、伊予南予の明るくおおらかでキップの良い風土から生まれたお酒です。商品を通して、日本酒の原点、醸造文化のすばらしさをお客様に提供していきたいと思っております。 杜氏のこだわり 仕込水は霊峰金山出石山の麓ふもとの雨が地中深く染み込み地下30メートルに流れる水脈から引き出される中軟水の井戸水を使用しています。また特定名称酒用の「冷房蔵」「冷蔵制御タンク」を完備し酒蔵、タンクを冷やし、ゆっくりとしたスピードで発酵させることで吟醸香があり、コクの感じられるやや芳醇甘口のお酒に仕上げています。

酒蔵情報

創業
1916
代表者
上田 英樹
住所
愛媛県八幡浜市1557番地第2Googleマップで開く
HP
https://umebijin.com
TEL
0894-22-0312
FAX
0894-22-0712
Mail
sales@ume-bijin.co.jp
SNS
見学案内
見学時間
平日・土9:00~16:00(電話、メールにて確認必須)
見学定休日
日・祝日(電話、メールにて確認必須)
店頭販売
売店営業時間
平日・土9:00~17:00
売店定休日
日・祝日(電話、メールにて確認必須)
TOP