ごうしがいしゃ きやましょうてん合資会社基山商店

佐賀県
代表銘柄
きほうつる基峰鶴
酒蔵について
 九州佐賀県の東端、福岡との県境の基山町にある小さな酒蔵。 明治初期、近隣の地主数名が共同で酒造りを始めたのが基山商店の起こりです。 佐賀脊振山系を主峰とする九千部山・基山(きざん)より湧き出る伏流水と基山の豊かな自然の恵を生かし、地元の人に旨い酒を飲ませたいという一心で酒造りを行ってきました。銘柄「基峰鶴」は、国の特別史跡基肄(きい)城がそそり立つ基山の山懐を悠然と舞う鶴の優美な姿から名づけられたものです。  原料米への強いこだわりを持ち、30年ほど前から地元契約農家による山田錦栽培を行っております。常にこの地のかけがえのない自然、歴史、文化とともにあることを心に、親しまれる基山の酒造りを続けてまいります。

酒蔵情報

創業
1920
代表者
小森 純一
杜氏
小森 賢一郎
住所
佐賀県三養基郡基山町宮浦151Googleマップで開く
HP
https://www.kihotsuru.com/
TEL
0942-92-2300
FAX
0942-92-0181
Mail
kihotsuru@gmail.com
SNS
見学案内
見学時間
お問い合わせください。
見学定休日
店頭販売
売店営業時間
9:00~17:00
売店定休日
土・日・祝
TOP