Ide Jozoten

Yamanashi
代表銘柄
Kainokaiun
酒蔵について
 井出醸造店は、江戸中期(1700年頃)に始めた醤油醸造が前身です。江戸末期(1850年頃)に、当家16代の與五右衞門が、標高850mの冷涼な気候と、豊富に湧き出る清冽な富士山湧水に着目し、従来の醤油醸造に合わせて清酒の製造も始め、現在に至っております。現当主で21代となります。  富士山は川のない山として有名です。冬季に降り積もった雪が融けても流出せずに溶岩層に吸い込まれ、数十年の歳月を経て北麓の地へ湧き出します。「清酒 甲斐の開運」はその天然の濾過層(溶岩層)を通って湧き出した富士山湧水を仕込み水とし、極寒期に蔵人が大事に醸したお酒です。  私達造り手は、富士山に恩恵をはらいつつ、それぞれの個性をもちながら、飲み飽きのしないお酒を造ることを信条とし、本物の味を追求しつづけていきます。

酒蔵情報

創業
1850
代表者
Yogouemon Ide
杜氏
Noritaka Hatsuzawa
住所
山梨県南都留郡富士河口湖町船津8Googleマップで開く
HP
https://www.kainokaiun.jp/
TEL
0555-72-0006
FAX
0555-72-6636
Mail
info@kainokaiun.jp
SNS
見学案内
見学時間
9:30 / 15:00  
見学定休日
不定休
店頭販売
売店営業時間
9:00~12:00 / 13:00~17:00
売店定休日
不定休
TOP