Sawada Syuzo Co.,Ltd

Nara
代表銘柄
Kankiko
酒蔵について
奈良盆地の西端。東に酒の神様を祀る三輪山、西に霊峰・二上山を仰ぐ香芝市五位堂の地に澤田酒造はあります。 1830年(天保元年)創業の造り酒屋である澤田酒造は、明治の初め、三代・澤田定十郎の時代に酒造りを本格化。当時は、自家の田んぼで収穫した酒米と、健康の霊水として誉れ高い金剛・葛城山系の伏流水を用いた酒造りが行なわれ、大和の地酒「透明冠(とうめいかん)」が誕生しました。 四代・澤田定司は、大阪高等工業学校醸造科(現・大阪大学)で醸造学を学んだ醸造学者で、その手によって酒質を格段に向上。奈良を代表する銘酒にまで成長させます。 五代・澤田定子は、東京音楽学校(現・東京藝術大学音楽学部)を卒業し、関西オペラのプリマドンナとして、また、宝塚音楽学校で教鞭をとる声楽家として活躍する一方、時の杜氏・井口千松とともに、現在の澤田酒造の主力銘柄である「歓喜光(かんきこう)」を世に送り出しました。 澤田酒造の酒は、奈良酒の良き伝統をそのまま継承した銘酒で、すっきりとした飲み口の中にもコクのある味わいからは、奈良の都の栄華を思わせる優雅さと気品を感じていただくことができます。 現在でも澤田酒造では、伝統ある古来の良さと、新しい時代の感性をとらえて、さらにお客様にお喜びいただけますよう、酒質の改良に日々研鑽を重ね続けております。 今後ともなお一層のご愛飲の程を何卒よろしくお願い申し上げます。

酒蔵情報

創業
1830
代表者
Sadashito Sawada
住所
奈良県香芝市五位堂6-167Googleマップで開く
HP
https://www.kankiko.jp/
TEL
0745-78-1221
FAX
0745-76-0005
Mail
info@kankiko.jp
SNS
店頭販売
売店営業時間
9:00~17:00
売店定休日
土日祝祭日
TOP